MENU

プエラリアミリフィカでは乳がんになる可能性があがるの?

なぜ、プエラリアで『乳がん』リスクが上がるの?

 

まずは、「乳がん」について、少し知っておくことも必要です。
乳がんなどの「癌」は、「細胞の突然変異」によって起こり得ます。

 

ちょっと傷ついた遺伝子情報(DNA)を元に、
新たな細胞が出来て、周りの正常な細胞まで破壊しながら
増殖し始めた時た時、「癌」と診断されます。

 

DNAの突然変異は、私たちの日常にありふれた、
些細なことからガン化しやすくなります。

 

「インスタント食品などをよく食べる、ストレスが多い、
紫外線を受け続けている、タバコを吸っている…」など。

 

 

細胞が突然変異を起こした時に、免疫力がなければ、
簡単に癌細胞の増殖パワーに負けてしまい、飲み込まれてしまいます。

 

それが女性の脇〜バスト周辺にできるのが「乳がん」です。

 

 

プエラリアを摂取したら乳がんの『リスク』が上がると言われているワケ。

 

 

プエラリアは、エストロゲン活性が強いハーブです。
そのエストロゲンは、場合によって、癌細胞を増殖させるのを
手伝ってしまう可能性があるから、乳がんリスクが上がると言われています。

 

エストロゲンによって、癌細胞が増殖してしまう、
エストロゲン性の乳がんの場合があるからです。

 

エストロゲンには、もともと、「細胞を増殖」させるという作用があるので、
だからこそ、胸の乳腺などの細胞が増殖して、バストが発達するわけですが…。

 

 

 

3親等内に乳がんの方がいる場合は、日々注意を

 

これは、個人的な考えにもなりますが、癌は遺伝性質も
あるもののようなので、3親等内に乳がんになられた方がいる場合は、
プエラリアの摂取は控えた方が良いと思います。

 

プエラリアに頼らなくても、バストアップ法はありますからね(*´ω`)

 

プエラリアミリフィカを半年以上摂取した管理人の状態

 

管理人はプエラリアミリフィカを半年使用して、バストアップに成功し、
今は摂取していません。配合しているバストアップジェルなどで
マッサージなどを行っています。あれから妊娠、出産もしましたが、
特に異常は出ていません…。

 

 

ただ、朗報も書いておきます。

 

イソフラボンにはすごいパワーが!!

 

イソフラボンは健康にいいことで有名ですが、乳がん予防にもおススメです。
なぜなら、イソフラボンには、エストロゲン過剰で出てくる作用を抑えられる
とされているからです。

 

エストロゲン過剰で出てくる作用の中に、乳がんも含まれますからね!
毎日、意識して、大豆製品を摂取することをおススメします。
こうした乳がんの脅威におびえて暮らすのはやっぱり嫌ですからね。

 

ちなみに、プエラリアにも、大豆イソフラボンの40倍の
イソフラボンを含有しています。

 

 

追記

プエラリアミリフィカと乳がんについて続けて調べていたのですが、
バストアップしたい人には明るいお知らせも。

 


プエラリアと乳がん

 

乳がんは女性ホルモンを「餌」にして成長すると言われています。
そして、プエラリアを摂取することで、がん細胞はプエラリアに含まれるフィト成分(植物性の女性ホルモン)を「餌」として取り込もうとします。しかしながら、それは、動物性の女性ホルモンではないので、がん細胞は栄養をとることができず死んでしまいます。
なので、プエラリアは乳がんの抑制と予防になると言われています。
これらは現在研究中であり、その結果が待たれている段階ですが、非常に良い結果が出ているようです。
ジョンマリー医学博士はアメリカのがんに関する非営利団体LiveStrongへの投稿において、プエラリアが乳がんの成長速度を著しく遅くすることを発表している。(2013年6月)
http://www.livestrong.com/article/541937-pueraria-mirifica-breast-cancer/
ポイントとしては、動物性エストロゲンはがん細胞を元気にし、植物性エストロゲンはがん細胞を弱らせる働きがあります。また、ホルモン受容体には同じように採用する。(マヒドン大学の研究結果による)
イメージとしては、がん細胞にとっては、植物性女性ホルモンは食品サンプルのようなもの。(見た目は食べられそうだが実際には食べることができない。)
出典元:http://miracleherb.info/herb/05.html

 

つまり、乳がん細胞は、プエラリアの植物性女性ホルモンを
餌にしようとするものの、動物性のホルモンではないため、
栄養を摂ることができずに死滅するのではないか、ということ。

 

まだ研究段階ではあるものの、
プエラリアを使いたい私たちにとっては朗報です♪

 

 

プエラリアミリフィカでも副作用がでにくい可能性があるものも?⇒

 

大豆製品のイソフラボン含有量を知って、適切にとろう!⇒

 

プエラリアに頼らずにバストアップするために必要なことって?⇒


スポンサードリンク

この記事の関連ページ

サプリとジェルの体験比較!
これまでの管理人のバストアップ実践から、プエラリアサプリVSボルフィリン&アディフィリンジェルの結果を比較してまとめてみました。自分に合うバストアップ法を見つける際に、プエラリアサプリなどの比較結果を是非参考にされてみてくださいね♪
プエラリアミリフィカの作用効果
プエラリアミリフィカのサプリを飲むとなぜバストアップするといわれているのか、まだ試したことのない方などは気になっておられると思います。ここでは、プエラリアミリフィカが、バストにどのような効能や効果をもたらす可能性があるのかについて、お話します。
プエラリアの副作用
プエラリアミリフィカの副作用はどのような症状で、どんな場合(タイプ)に出やすいのかなどをお話しています。バストアップにプエラリアミリフィカを使用したいと考えている方は是非参照されてみてください。
プエラリアで副作用が出る訳
プエラリアミリフィカを摂取すると、副作用がでてしまうかも、なんだか怖いかも…そんな女性は多いと思います。実は日本人が気づかない部分で、プエラリアミリフィカの副作用が出てしまう理由が隠れているかもしれません…
バストサプリの効能・副作用一覧
バストアップサプリやクリームに配合されている成分の効能や副作用について一覧にまとめましたので、副作用が気になる場合は参照されつつ、バストアップサプリ、クリーム類を選ばれてくださいね♪
チェストベリー
チェストベリーはバストアップにどのように有効なのか?これだけでバストアップができるものなのか?女性ホルモンへの作用やチェストツリーの良さについてお話しています。
ワイルドヤムとジオスゲニン
ワイルドヤムもバストアップには有効な成分として注目されています。その効能や作用なども詳しくお伝えするとともに、ワイルドヤムより山芋ではダメなのか?やバストアップに有効なジオスゲニンについてお話しています。
アグアヘ
アグアヘという胸を大きくするのに有効だと注目されているバストアップフルーツをご存知ですか?女性ホルモンのエストロゲンを活性化させて胸を大きくしたい方は一度見てみるといいかもしれないフルーツです♪"> レッドクローバー
レッドクローバーもバストアップにイイというけれど、本当に有効なの?レッドクローバーは結構道端に生えてたりするので、疑問がわきますよね…。意外に使われてるそのわけは!?
豆乳・納豆のバストアップ効果
大豆や納豆や豆腐などを食べていればバストアップはできるのか?イソフラボンは胸を大きくするのにイイと言われていますが、バストアップするほどの作用があるのでしょうか?
胸が大きくなる食べ物(豆乳以外)
胸が大きくなる食べ物って、豆乳や納豆は良く効きますが、さらに良い食材もありますよー!バストアップ成分が一度に摂れてしまう、そんな食材やイソフラボンをうまく取りこむコツをお話しています。
タンパク質の食べ物ランキング!
バストアップのためにはタンパク質をより良く摂取する必要があります。特に痩せ型さんは吸収率の良いタンパク質を選ぶことがバストアップにも直結!バストアップのためのタンパク質の食べ物ランキングも参考にされて、胸を理想の大きさへ!
バストアップレシピ
胸を大きくするためには毎日の食事が欠かせない!そんな女性がおいしく続けられるバストアップレシピを集めています♪是非一度お試しくださいね