MENU

女性ホルモンの働きと胸が大きくなるメカニズム

■エストロゲンとプロゲステロン

バストアップホルモンup

 

女性ホルモンにはエストロゲンとプロゲステロンという2つのホルモンがあり、
交互に優位になりながら、女性の体のバランスを保っています。

 

  • エストロゲンとは?

エストロゲンは、卵胞期といって、生理が始まった日から排卵期前までの
約14日間に優位になるホルモンです。

 

  • プロゲステロンとは?

プロゲステロンは、黄体期といって、排卵期後から生理日前までの
約14日間に優位になるホルモンです。

 

エストロゲン

エストロゲンは、細胞を増殖させるという作用のあるホルモン。
だから、胸の乳腺の増殖にもかかわっている重要なホルモンです。

 

バストは、乳腺が増えると、乳腺を守ろうとするため、
その周りに脂肪がつく仕組みがあります。

 

これは、母乳を与えるための期間である「乳腺」を赤ちゃんを育てるために
守ろうとするため、胸は脂肪で守られるようにできているのです。

 

ですので、バストアップを考える際に、「乳腺の増殖」というのは、
やっぱり重要な部分なのですね。

プロゲステロン

プロゲステロンは、何をするのか? プロゲステロンは、
「生理前の不快症状を引き起こすホルモン」として有名ですが、
プロゲステロンもバストアップには欠かせません。

 

プロゲステロンは、乳腺を発達させる役割のあるホルモン。

 


つまり、エストロゲンで乳腺細胞が増殖し、プロゲステロンで発達する。

 

これによって、胸が大きくなる基盤ができるのです。

 

そして、増殖発達した乳腺を守るために、徐々に乳腺の周りに
脂肪が増えてきて…

 

『胸が大きくなる!!!!』

 

っと、言うことは、やっぱり、女性ホルモンのエストロゲンと
プロゲステロンの分泌は、胸を大きくする上では、非常に重要で、
不可欠なホルモンなんですよね^^

 

女性ホルモンを分泌させて、バストアップまで導くために必要な事⇒


スポンサードリンク

この記事の関連ページ

アロマ
女性ホルモンを増やしてバストアップするには、「アロマオイル」も使えますよ!香りの力ってすごいですからね♪バストアップに必要な女性ホルモンを上手に増やして整えるため、アロマもうまくつかわれてみてください♪
ホルモンバランスチェック
自分のホルモンバランスが今どうなっているのか、調べる方法ってあるの?バストアップしたい方は特にホルモンバランスも大変重要です。自分で調べる方法をチェックしてみましょう
女性ホルモンを増やす食べ物
バストアップには女性ホルモンの分泌アップは必須です。そのためには、毎日の食事でも意識する必要があります。ここではバストアップのための女性ホルモンを増やす食べ物(栄養素別)を詳しくお話しています。
骨盤枕でバストアップ?
ダイエットやバストアップに良いとされている骨盤枕が体にどのようにいいのか、女性ホルモンアップの観点から上手な使用方法と共に、お話しています。
女性ホルモンが低下する理由
バストアップには女性ホルモンの分泌アップは必須です。女性ホルモンが胸の乳腺を育てるからですね…。ところが胸が大きくならない女性に限って、女性ホルモンが低下しやすい状態に陥っています。対策も知って、バストアップのための女性ホルモンを低下させずに高めていきましょう!
乳腺の発達
乳腺を発達させて胸を大きくするためには一体何が必要なのでしょう?その3つのポイントについて、まずは理解して実践していきましょう!
猫背
胸を大きくするためには、日ごろの姿勢は、地味に大切です。猫背ではバストアップしにくい理由と対策についてお話します。